デコつるは何錠飲めば良いのか?

SONY DSC

デコつるはアトピーやアレルギーで悩みを抱える方のために、
21種類の乳酸菌から馬プラセンタ・コラーゲンペプチド・フラクトオリゴ糖を濃縮して配合したサプリです。
1日4粒で、乳酸菌が生きて腸まで届き、カラダの中からアレルギーやアトピー症状に効果を発揮し、症状の改善から綺麗な肌まで整えるために美容成分まで配合されています。

デコつるを飲むときに、
『何錠飲めば良いのか?』、『多く飲んでも良いのか?』
『少なく飲んでも良いのか?』『子供は何錠まで飲ましても良いのか?』
普段から毎日飲むものですから、気になる方も多いと思います。
そういう方のためにこのページではわかりやすく説明していきます。

デコつるは1日に何錠飲めば良いのか?

デコつるは、1袋あたり124錠入りとなっていて、
公式サイトでは31日分と記載されているので、基本は1日あたり4錠が目安となります。

デコつるは、4錠に乳酸菌量が4兆501億個配合されているので、
1粒あたり1兆個程度の乳酸菌ということで、

短期集中で効果を出すために飲む方は、2倍飲みで1日8~10粒飲まれている方もいらっしゃるそうなので、それぞれの目的に合わせて調節すれば良いと思います。

飲むタイミングは、いつでも大丈夫です。1度に飲めない場合は、1日で分けて飲んでも構いません、飲み続けることが一番重要です。

また、自然由来の乳酸菌成分なので小さいお子様でも最初は1~2粒から試して、
慣れてきたら多めに4~8粒飲まれても大丈夫です。

そして一番大切なのは継続して飲むことです。

デコつるは1度や2度のんだくらいではもちろん効果は現れません、
毎日継続して腸内にデコつるの高品質で高濃度の乳酸菌を供給してあげることで日を重ねるごとに乳酸菌の力が高まっていき、カラダの中からアレルギーやアトピーに対する改善効果を引き出すことができます。

まとめ

デコつるを何錠飲めば良いかについての記事でした。
基本は1日4錠ですが、それぞれの目的やライフスタイルに合わせて飲んでいけば大丈夫です。
一番重要なのはなによりも継続して飲むことです。
デコつるでアトピーなどの悩みを解消しましょう!

タイトルとURLをコピーしました